サイトのコンテンツを移行中

中国へTシャツ発注して文化差を痛感。品質に対する価値観の違い

中国に発注したアリガチTシャツ

はじめてTシャツを作っている。中国に住んでいる友達に発注した。友達のお母さんがTシャツ制作の工場をやっていたのだ。

で、やり取りをしてるが、結構大変だ。趣味での制作でもこんな大変なんだから、仕事で中国とやり取りしたらもっと大変なんだろう。すごく大変だったので、ポッドキャストでも話しています。

Tシャツ作るから買ってね!今年も懲りずにグッズ作ります。

なぜ大変になるか考えたら、やっぱり中国との文化差なんだと思う。品質とかモノに対するこだわりが違うんやろなあ。ボクは全くこだわってるつもりないけど、メールでやり取りしてたら永遠終わらない…。確認したいことがいっぱいでてくる。

ということで僕の結論は、

文化や価値観の違う人、もしくは他の国とモノ作りするときは、直接会ってやったほうがいい。

今回は、気軽に発注してしまって、逆に中国の友達に迷惑かけちゃってる。基本的にボクは友達からの仕事はお断りしてる。友達からの仕事はトラブルになりがちで、今までイヤな経験もあるから。

でも、今回は逆の立場でやっちゃった。最初は仕事のつもりじゃなかったけど、気づいたらこりゃ仕事だ。申し訳ないことをしてしまった…。

これからは気をつけます!でも、Tシャツは作ります。楽しいから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


モバイルバージョンを終了