サイトのコンテンツを移行中

ジョリビー偽物 Tシャツ

描いてもらったジョリビーみたいなイラストがめちゃ気に入ったので、Tシャツにしてみた。ユニクロで買ったジョリビーTシャツがもうボロボロなので、ちょうどよかった。

欲しいものを買う時代ではなく、作る時代。モノ作りはどんどん小ロットになって。オンデマンドで作れるものも増えてきた。

SUZURIが流行っているので使ってみたら、面白いTシャツが作れました。フィリピンに行くときに着ていくTシャツに追加です。偽物ジョリビーがいい感じ。このTシャツを着ていたら、フィリピンで声をかけられます。もしよかったらどうぞ(笑)。

ジョリビーTシャツ

偽物ジョリビー Tシャツ

描いてもらった偽物ジョリビー。お気に入り

Salamat Tシャツ

Salamat Tシャツ

文字はタガログ後で「ありがとう」という意味。サラマポー

レゴジョリビー Tシャツ

ジョリビーのレゴバージョンは自分で描いた。文字はタガログ後で「フィリピン大好き」という意味

Gwapo Tシャツ

Gwapo Tシャツ

フィリピンの人は写真を撮る時、顔の下に親指と人差し指を直角にしてポーズを撮ります。Gwapoは「カッコいい」という意味

STORESでもBASEでもオリジナルTシャツを作れるけど、いまはSUZURIが便利ですね。Tシャツ以外の商品も在庫を持たずに作れるからね。すごい時代だ

Tシャツを作る方法はいろいろあるけど、ユニクロのサイトがお手軽。ただ、売れ続けないと販売停止になってしまう。だから、ユニクロは自分用に作るときに使ってます。生地はまあまあ。

海外旅行はオリジナルTシャツ
海外旅行はオリジナルTシャツで行ってます

Tシャツ制作の変化

中国にTシャツ発注したのが2009年。懐かしいなあ。10年でめちゃくちゃ変わった。あの時は中国での製造は安かった。その後、中国は高くなり、製造業はアジアにシフト。そして、いまではオンデマンド制作ですからね。

モノ作りビジネスも当然変わりますよね。

モノ作り