ブラック企業で限界がきた日

ブラック企業で限界がきた日

社会人1年目に関西の広告代理店に入社。広告代理店と言ってたが実際は制作プロダクション。完全なブラック企業だった…。入社して1週間後、オフィスで怖い上司と二人きり!めちゃくちゃ怖い!理不尽なことばかり!もう限界!そんなエピソード

ブラック企業で起きたある1日の悲劇

今なら笑えるノンフィクション小説

怖い、だけど、笑える。1998年の思い出

いまではネタにしてます。

  1. 広告代理店に入社して1週間で悲しい事件が勃発
  2. 怖い営業に胸ぐらを掴まれて振り回される先輩…。
  3. 怖い上司に呼ばれる「ちょっと…」
  4. 悪魔の囁き「ほんまやな、信じるからな、信じるからな」
  5. ブラック会社の悪魔は誰も止められない。社長でも無理…。
  6. 社長室に閉じ込められていた悪魔が出てきた
  7. トイレに行きますと言うと、「意味が分らん。文章にして書け!」と言われる。
  8. ブラック企業に存在する共通項
  9. 救世主が登場!だが、悪魔が叫ぶ!「誰の悪口を言ってるねん!」
  10. オフィス内で鬼ごっこ!
  11. もう限界!非常階段を全速疾走して逃げる!
  12. みんな避難していた。仲間と出会えた喜び
  13. 「お前、ホモか!」悪魔が叫ぶ
  14. 影のボス、局長が登場!
  15. 事件の次の日、会社に行くのが憂鬱
  16. ソフィーの世界では…。

実話の体験談です。広告系の会社はブラックが多いので注意してください。

#怖い上司 #限界 #二人きり #鬼ごっこ #ホモ #トイレ #悪口 #ソフィーの世界

イラスト: matsuken

ブラック企業の実話が書籍化!

なんと!このブラック企業の話が電子書籍で発売されました。Kindle Unlimitedで読めます。

怖い上司

2 Comments

たまたま見つけて訪れました。このブログ、最高です(笑)。ちょっと読んだら、体が欲望に負けて、一気に全部読んじゃいました。仕事中だったので笑い声をこらえるのに必死(笑)。ぜひ、違う“事件”も教えてください。

もう10年以上前のブラック企業の話ですが、楽しんでもらえて嬉しいです。ありがとうございます。

コメントを残す

CAPTCHA