サイトのコンテンツを移行中

Tボーンステーキ!ピーター・ルーガー・ステーキハウスにやっと行けた!恵比寿で肉!

Tボーンステーキ

やっと行けました!ピーター・ルーガー!アメリカの歴史あるステーキハウスです。予約して恵比寿まで行ってきました。29日は肉の日!

ピーター・ルーガー恵比寿

1887年にブルックリンで創業した「ピーター・ルーガー・ステーキハウス(以下、ピーター・ルーガー)」は、アメリカで最も歴史の長いステーキハウスの一軒です。当時の店名は「カール・ルーガーズカフェ ビリアーズ&ボウリングアレイ」。ドイツ系移民であるピーター・ルーガーがオーナーで、甥のカールがキッチンを担当していました。

https://peterluger.co.jp/story/

ネイチャージモンも絶賛!実は下の映像を見て、この店のことを知ったのです。

どんなけネイチャーリスペクトやねん!

上の映像を見て、ピーター・ルーガーでTボーンステーキを食べたくて仕方なかったのです。

Tボーンステーキは、T字の骨がついたデカイステーキと思っていました。何度も食べてるけど、いまいちわかってなかった…。Tボーンって、サーロインとヒレの部分を骨つきでカットしたステーキなんですね。

注文したのはもちろんSTEAK FOR TWO。テーボーン!ヒレとサーロインのコラボレーション!ミディアムレアです。

Tボーンステーキ

うまかった。

肉は分厚くてしっかりした赤身のステーキです。サシは少ない。おっさんになるとサシが多いとしんどくなってきます。赤身がうまいです。外側はちょっと焦げていてカリっとうまい!肉の脂とバターをかけて食べます。あっさりしたソースもありますが、あんまり使わなかった。

ヒレはサーロインよりちょっとやわらかくて、あっさりしている。サーロインとは全然違う。ヒレは好みじゃなかったなあ。僕はサーロインのほうが好きです。もしまた来るときはサーロインだけにします!

厚切りベーコンを食べたかったけど、食べ切る自信がないと伝えたら、ベーコンサラダをオススメされた。迷わず注文。ベーコンとブルーチーズがうまかった。他にもいろいろ食べたかったけど無理でした。

ピーター・ルーガー・ステーキハウスのベーコンサラダ

めちゃめちゃ量が多いんです。Tボーンステーキは2人用で600gでした。食べきれないからテイクアウトしました。

ピーター・ルーガー恵比寿のメニュー

ちなみにお値段はこんな感じ。STEAK FOR TWOは29000円です。値段はじわじわ上がっているようです。10月にまた料金アップするようです。量がめちゃくちゃ多いので、みんなは食べ切れているのか不思議で仕方なくてキョロキョロしてしまいました。少食の人には量が多いと思います。だから、4人ぐらいで行ったほうがいろいろ食べられて楽しいと思います。

空間も接客もよかったです。帰りにチョコをもらいました。ザ・アメリカみたいな味でした。

ごちそうさまでした。

ピーター・ルーガー・ステーキハウスの場所

恵比寿駅からガーデンプレイスのほうへ向かっていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA