サイトのコンテンツを移行中

コミュニケーション技術の本 – 「言語技術」が日本のサッカーを変える

「言語技術」が日本のサッカーを変える

日本サッカーを強くするために他国と比較した時に、決定的違いは「言語技術」であるということを解説した本。僕はすごく面白かったです。サッカーは人生の縮図、というのが僕の原点なので、こういう本は好きなんですよね。朝に読み始めて、夜に読み終わりました。

この本の内容はサッカーに限らないと思いました。

自分で何かを決定する力「自己決定力」が他国と比べて劣っていることをどう改善していくか、これはサッカーに限らずビジネスにおいても同様だと思う。自分で目的を設定して、トライする。失敗すれば改善する。単にその繰り返し。

しかし、目的設定をせず、与えられるのを待つ人はやはり多い。この改善はサッカーの改善ではなくて日本の改善だと思う。この本を読んで、サッカーのS級ライセンスを取るための講習を受けたいと思った。コミュニケーションの重要性を感じた本でした。

どうすれば武士道を取り戻せるのか。やはり教育ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA