サイトのコンテンツを移行中

イカゲームは韓国版のカイジ!ゲームに勝てば大金ゲット、負けたら殺される

話題のイカゲーム

やたら話題のイカゲーム。Netflixの韓国ドラマだ。渋谷を歩いていたら広告が目に入る。あんまり聞くからどんな映画が調べてみたが惹かれなくて、見てなかった。最近の韓国映画にハマれない。

映画の万引き家族は面白かったが、パラサイトは不快だった。そのあたりから韓国映画を敬遠気味

しかし、食べず嫌いはよくないと思って1話だけ見ることにした。1話は60分ぐらい。

期待してなかった。

寝る前に見たら、続きが気になってついつい見てしまう。続きが気になるように終わっていくんです。5話まで見て、力尽きて4時に寝た。そして、翌日に最後まで見た。全9話

よくできている。

さらに、最終話の終わり方も気になる。絶対にシーズン2があるよ。

イカゲームの内容

イカゲームはカイジとかバトルロワイヤルみたいな話です。借金で追い込まれた人間を集めて、ゲームをさせる。ゲームに勝てば大金が手に入る。ゲームに負ければ殺される。

子供のときに遊んだような簡単なゲーム。負けたら死ぬ。

最初は、経済的弱者をバカにしているようで、不快な気分になった。

面白かった。と表現するのは違和感がある。だが、引き込まれた。なんなんだろう、この言語化できないモヤモヤは。

内容は好きじゃない。どちらかというと嫌い。でも、ストーリーはめちゃよくできている。役者もいい。伏線回収もすごい。見るのを止められない。

だけど、好きな映画か?と聞かれると、首をかしげる。そんな映画

その理由はなぜなんだろう?残虐な暴力シーンが多いから?いや、日本の映画にだって暴力シーンはある。

ずっと考えて、1つの結論にたどり着く。

映画のメッセージがいまいちわからなかったり、理不尽が正当化されていたり、共感できないと、ボクはモヤモヤするみたいです。

全然関係ないけど、悪党役がホリエモンにそっくり!

イカゲームの巨大殺人人形がマニラに!

あと、このドラマにでてくる怖い巨大人形がフィリピンにあるそうです。マニラのショッピングモール「ロビンソン・ガレリア・オルティガス」の外だって。

赤信号のときに歩行者が道を横断すると、目が光って、頭がぐるりと回って横断者のほうを向くそうです。怖い…。

アジア市場は韓国にボロ負け。悲しいねえ。

フィリピンの人ってNetflixを見てるのかな。今度聞いてみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA