サイトのコンテンツを移行中

1秒!で財務諸表を読む方法―仕事に使える会計知識が身につく本のレビュー

1秒!で財務諸表を読む方法―仕事に使える会計知識が身につく本

最近書店にすごい並んでますね。

少し前に、ビジネスマンのための「発見力」養成講座を読んだのですが、小宮さんの本は分かりやすくて好きです。

で、この会計知識の本を読んだのですが、会計分析の計算とかは言われたら分かるんだけど、とっさには出てこない。日常見てないとダメなんだろう。でも、初めて簿記の勉強した時からするとだいぶん分かってきたので、じわじわ見えてくる気もする。

第3章のキャッシュフローのところでは、未来に投資しなければ未来はない。ということだと思う。それは僕も全く同じ考え。組織でも個人でもいっしょだ。

現状維持は退化、っていうのは友達の経営者が昔から言ってた。そのとおりだと思う。変化しないと残れない。リスクがない仕事にやる意味はない。リスクあるものをワクワクする気持ちでやっつけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA