サイトのコンテンツを移行中

Googleローカルガイド レベル9になった。口コミを書いてわかったこと

Google ローカルガイドのレベル9になった。

Googleローカルガイドをやっている。Google Mapsで口コミを書いているだけ。そういう人をローカルガイドと呼ぶのです。

Googleローカルガイドは、Google マップで口コミを投稿したり、写真を共有したり、質問に回答したり、場所の追加や編集を行ったり、情報を確認したりするユーザーの世界的なコミュニティです。

https://support.google.com/local-guides/answer/6225846?hl=ja

口コミを書いている理由は、自分が忘れるから。うまいモノを食べたとき、「これがうまかった!」「これがまずかった」とか書いておけば、次に来たときの注文精度があがる。

そして、みんながリアルな口コミを書けば、世の中がよくなると思っているからです。

自分のブログに書かないのは、人通りがあるプラットフォームに書いたほうがたくさんの人に届くと思っているから。一時、食べログにも書いていたけど、あっちは口コミが消されることがありそうなのでやめました。

Googleローカルガイドにメリットはない

Google Mapsに口コミを書くのは、書くメリットがないから。書いても何も得がない。だから、Google Mapsには有益な情報が集まる(と思っている)。

他のプラットフォームには書くメリットがある。メリットとはお金に繋がること。つまり、広告になる可能性があるということ。広告になっていくと、書き手としてはうれしい。でも、読み手としてはウザイ。

広告が増えるとメディア価値が薄れる(と思っている)。メディア価値が薄れると、広告効果が薄れる。この循環なので、メディアを長く続けるのは難しい(と思っている。)

Googleは単体で事業採算性を考えてなさそうなのでちょうどいいと思っていた。そんなわけで、書き手にメリットがないGoogle Mapsに口コミを書いている。

Google ローカルガイドのレベル9になった。

メリットがないかわりに、何を書いても消されなさそう。(←これ重要)食べログとかなら消されちゃいそう。

Googleローカルガイド レベル9

レベルを上げる必要はない。だが、コツコツと口コミを書いていたらレベル9になった。レベルがあがると角が増える。そんだけ(笑)。

Googleローカルガイド レベル9のマーク

いま50000ポイントだけど、レベル10になるには、100000ポイント必要。つまり、いままでの道のりをもう一回だ。レベル10は遠い。

Google Mapsのクチコミ数 レベル9
Googleローカルガイド レベル9

写真や動画をバンバンあげたらポイントは上がるけど、不要な写真をアップしても仕方ないのでやらない。

Google Mapsに口コミを書いてわかったこと

レベル9になった記念に、現状をメモしておく。

やってみてわかったことがある。Google Mapsはよくできている。メリットはないけど、あなたはレベル○だ!みたいに、書き手のモチベーションを刺激してくる。機械的なメールだけど、作業が数値化されることでモチベーションがあがる。

ローカルガイドのコミュニティはたぶん楽しい。

あと、たぶん口コミを消されることはなさそうだけど、店がなくなると、その店について書いた口コミも消えてしまう。

だから、楽天の口コミと同じように、悪い口コミが増えてくると、店情報ごと消して、また作り直すこともできちゃうかもしれない。定期的に潰れて違う名前で復活する、歌舞伎町のぼったくりバー方式だ。住所単位で管理しているから大丈夫なのかな?

なんにしても、せっかく書いた口コミが消えると記憶を落としたみたいになるので、すごくよかったものは自分のブログにも残すことにします!

ちなみに、Google Mapsは年1回カンファレンスをやっている。応募して選ばれるとアメリカに行けた。コロナ前に応募した。が、当選しなかった。ドンマイ!

メモ

  • 道の追加方法
  • ローカルガイド コネクト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA