サイトのコンテンツを移行中

ネイチャージモン2のレビュー

ネイチャージモン2

前に実家に帰ったときに読んだネイチャージモンのパート2。前回のネイチャージモンのレビューで、彼の焼肉に対するこだわりは十分わかった。

そして、今回の漫画は、ただただ、日暮里で肉が食べたくなる本です。もんじゃ焼きのお店のようですが。

https://r.tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13039494/

完全予約制。予約は5人から。肉のロッククライミングする人を探して食べに行きたい。アリガチでの体験レポートもアリかも。

アメトークもそうですが、これが広告かどうかは正直分からない。でも、広告を作るにはコンテンツを作れ。というのを体感します。

果たして、どれぐらいの経済効果があるのでしょう。強力な口コミが生まれるポイントは、情報発信者の信用力と発信力ですね。