サイトのコンテンツを移行中

別府ラクテンチのレトロ感がたまらない!ゆるい昭和の遊園地!

ラクテンチのサイクルモノレール

ブラタモリで紹介されていた別府ラクテンチ。気になっていました。地元のレストランに入ったときに、お店の人に聞いたら、「別府ラクテンチなんて面白くないですよ。おすすめしない!」とはっきり言われた遊園地(笑)。ますます気になった。

別府市内を一望できる立石山中腹にあり、平野部からケーブルカー(別府ラクテンチケーブル線)で移動して入園する。名称の「ラクテンチ」は「楽天地」の意味である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ラクテンチ

それで、別府温泉に行ったときに行ってみた。そしたら、レトロ感がすごい。超ローカルな遊園地です!平日に行ったので人がいない。ガラガラでした。

絶景の湯

でも、入場したら小さい温泉がある(入ってないけど)し、小さい動物園みたいになっているし、バーベキューもできる(やってないけど)。

ラクテンチのサイクルモノレール

サイクルモノレールからの景色もよい。

ラクテンチ名物のあひるの競走レース

名物のあひるの競争レースは楽しい。おっさんの説明がおもろい。とにかくゆるい!

楽しめない人もいると思うけど、僕は楽しかった。子供は楽しいと思います。ちなみに、遊園地の乗り物はしょぼいです。でも、1回400円とか700円とかかかります。

別府に行ったら行ってみてください。穴場です。

別府温泉の鉄輪むし湯
大分のアフリカンサファリのパイソン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA